Uncategorized

2020年8月やりたいこと、2020年7月ふりかえり

今月のアイキャッチは、ひまわり

セブンの白くまが美味しい季節ですね。

2020年8月やりたいこと

  • 本を読む
  • ふるさと村の食養術を取り入れる②
  • 食にまつわる道具をそろえる①
  • 夏らしいことをする

 

本を読む

2冊です。

  • ベア・ジョンソンさんの『ゼロ・ウェイスト・ホーム ごみを出さないシンプルな暮らし』
  • 森 秋子さんの『使い果たす習慣』

 

事の発端は、2020年7月1日から始まった、プラスチック製買い物袋の有料化

皿上パセリ
皿上パセリ
どうして有料化されたんだろう

経済産業省より

レジ袋有料化

おすすめのブログ

プラなし生活

サステイナブルに暮らしたい

 

皿上パセリ
皿上パセリ
簡単にいうと環境のため

 

プラスチックはもちろん、ごみ自体の量を減らす方法を知るべく、今月は先ほどの2冊を選びました。

 

ふるさと村の食養術を取り入れる②

先月に引き続き、新たなる食養術を取り入れます。

 

今月はこちら。

  • 昼と夜の1日2食にする
  • どくだみ茶びわ茶を常飲する
  • 丸ごと食べられるものにする
  • 玄米に小豆を入れて黒ごま塩をかけて食べる

 

皿上パセリ
皿上パセリ
秋山さんみたいに冬でも裸足でいられる体になるが目標です
皿上パセリ
皿上パセリ
それと暑くなって体臭が気になる季節ですが……におわない体になりたい

 

食にまつわる道具をそろえる①

ふるさと村の食養術を取り入れ始めたら、台所に立つ時間が増えて、心境に変化が現れました。

皿上パセリ
皿上パセリ
料理が苦痛じゃない

 

今まで料理って、調味料とか調理方法とか、すごく複雑なものだと思い込んでいたけれど、もっとシンプルでいいって、教えてくれたのは山田剛さんの本。

伊豆山奥に住む仙人から教わった「食養術」 ダメなボクのからだを変えた秋山先生の食養ごはん』

 

醤油とみりんで味付けして、にんじんが柔らかくなるまで煮ただけのひじき煮。これがとても美味しかった。

 

そして、料理が楽しくなったら、道具にこだわりたくなりました。

家で使うのはもちろん、ひとり暮らしする時に持っていけるように、長く使えるように、満足いくようなものをさがしてみます。

 

今月はこちら。

  • 小豆玄米にかける黒ごま塩をすりつぶすためのすり鉢すりこぎ
  • お味噌汁を作るとき用の

 

夏らしいことをする

今年はコロナで夏のイベントがなくなってしまって悲しいので、その分お家で夏を満喫したい。

 

やってみたいことを書き出しました。

  • 盆踊りの曲を流してお祭り気分
  • ごま汁を作ってそうめんを食べる
  • 半分に切ったスイカをひとりじめ
  • 庭で手持ち花火する
  • 白玉善哉ぜんざいをつくってみる

 

8月8日は「白玉の日」らしいです⚪️

 

2020年7月ふりかえり

  • 本を読む
  • サマータイムを導入する
  • ふるさと村の食養術を取り入れる①
  • ぬか漬けをつくってみる

 

本を読む

2冊です。

読みました。

 

  • 秋山龍三さんと草野かおるさんの『「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれる ふるさと村のからだを整える「食養術」』

長年の煙草、多忙で無理もしてきたけれど、食生活だけはブレずにやってきた秋山さん。70歳を過ぎて初めて受けた人間ドックでは、内臓年齢が衝撃の20代。今まで飲んだ「薬」といえば、小さい頃に飲まされた「ひまし油」を1度だけ。

今まで出会ってきた本の中で、私に最も影響を与えてくれた本です。

不調知らずのからだになりたい。

 

  • 稲垣えみ子さんの『寂しい生活

家電を1つ1つ手放していった、稲垣さんの「気づき」。〈これが「今を生きる」ということではないだろうか〉。

最近だんだん分かってきました、何でも自分の手で工夫しながら、やってみると楽しいことに。一体いつから「家事」は「めんどくさいもの」だと決めつけていたのだろう。

毎日の「家事」が「娯楽」になったら、きっと人生はもっと楽しくなる。

 

サマータイムを導入する

導入しました。

 

時間を1時間早めると、1日が長くなったように感じます。

皿上パセリ
皿上パセリ
まだ10時か

こんなふうに。

 

サマーに限らず今後とも、23時就寝6時起床の生活を送りたい。

 

ふるさと村の食養術を取り入れる①

取り入れました。

  1. 朝1つ「本物」の梅干しを食べる
  2. 白米を有機玄米にする
  3. 毎食ぬか漬けを食べる
  4. 毎食緑野菜海藻類根菜類を食べる
  5. ひと口30回以上噛む

 

 

①たまな商店の、大きくて&しょっぱくて&すっぱい梅干しを食べています。

これは、有機南高梅を天然塩だけで漬け込んだ、昔ながらの「本物」の梅干し。

皿上パセリ
皿上パセリ
はじめて食べた時は、あまりのしょっぱさ&すっぱさに、胸がどきどきしました。
これが「本物」の梅干し……!

 

②「体によし」という、有機玄米を食べています。

【食養術】無農薬・化学肥料不使用の有機玄米「体によし」食べてみた楽しく生きてくために、健康でいたい。 最期だって楽に逝きたい。 ピンピンコロリの安らかな自然死を希望。 ...

本当に体によさそう。そして、おいしい。

 

③「わたしのぬか床」で漬けたぬか漬けを食べています。

詳細は、次の見出しで!

 

④緑野菜は、主に小松菜やほうれん草。

海藻類は、海苔やひじき煮。

根菜類は、切り干し大根や金平牛蒡きんぴらごぼう

時間のある時に作りおきして、1枚のお皿に少しずつ盛り付けて食べています。

皿上パセリ
皿上パセリ
料理は苦手だったけれど、何度かつくってたら上達しました

 

⑤ひと口30回以上噛むようにしたら、食べ終えるまでに1時間近くかかることも。

よく噛んで味わうようになったら、特別手の込んでいない、シンプルなおかず—たとえば焼きなすの生姜醤油がけのようなもの—でも絶品に感じます。

 

ぬか漬けをつくってみる

「わたしのぬか床」を使ってます。

 

きゅうりを一晩漬けて取り出したら、ちゃんとぬか漬けに。

この酸味がたまらない。

 

お手入れが大変だったらどうしようという不安もありましたが、冷蔵庫に入れておくタイプなので、毎日かきまぜなくてもいいとのこと。

ぬか床の原材料も、ちゃんとこだわられていて、安心です。

【ぬか床初心者必見!】有機生ぬかを使用「わたしのぬか床」なら、その日から漬け始められますこんにちは、皿上パセリです。 先月「わたしのぬか床」を購入して、念願の自家製ぬか漬けデビューを果たしました。 ...

 

番外編

おもしろかった本

  • 暮らし系YouTuber 奥平眞司おくだいらまさしさんの『25歳、東京、一人暮らし。月15万円で快適に暮らすアイデアとコツ OKUDAIRA BASE 自分を楽しむ衣食住

これぞ、1人暮らしの参考書。写真がたくさん載っていて、特に食にまつわる道具を見ているとワクワクします。最近料理が楽しくなったのは、奥平さんのおかげかもしれない。

 

動画もすごく素敵なのでぜひ↓

 

関連記事

【食養術】無農薬・化学肥料不使用の有機玄米「体によし」食べてみた楽しく生きてくために、健康でいたい。 最期だって楽に逝きたい。 ピンピンコロリの安らかな自然死を希望。 ...
【ぬか床初心者必見!】有機生ぬかを使用「わたしのぬか床」なら、その日から漬け始められますこんにちは、皿上パセリです。 先月「わたしのぬか床」を購入して、念願の自家製ぬか漬けデビューを果たしました。 ...

 

次回の

2020年9月やりたいこと、2020年8月ふりかえり今月のアイキャッチは、秋明菊しゅうめいぎく。 秋がやってきました。 2020年9月やりたいこと 本を読む ...

 

前回の

2020年7月やりたいこと、2020年6月ふりかえり今月のアイキャッチはメランポジウム。 花言葉は元気です🌞 2020年7月やりたいこと 本を読む サマ...

 

初回の

2020年5月やりたいことアイキャッチは、庭に咲いてた白くて大きな花。 「植えた覚えはないのだけれど……」 亡き祖父が庭石に凝った人だったので...

 

ABOUT ME
皿上パセリ
皿上パセリ
皿という名の人生の上でパセリは踊るように生きていきたい。 人生を楽しむためにブログを書いています。